2019年10月4日金曜日

0歳児から聴くコンサート Part2 ~ みんなでおどろう!うたおう!奏でよう!~




昨年大好評だった『0歳児から聴くコンサート』、今年も眞光禅寺さんで、名古屋フィルハーモニー交響楽団ヴァイオリニスト瀬木理央さんとフォーラム21少年少女合唱団が共演します!!

『0歳児から聴くコンサート Part2』
~みんなでおどろう!うたおう!奏でよう!最前列には赤ちゃん用マットも用意!!~


2019年11月17日(日) PM 4:00~5:30
眞光禅寺(一宮市大江1-3-5)地図

《曲目》予定
○前半
・ゴセックのガヴォット
・楽器紹介とレクチャー
・おもちゃのちゃちゃちゃ
・手をたたきましょう
・からだだんだん

○後半
・合唱団ステージ
・ハンガリー舞曲5番
・ブラームスのワルツ
・リベルタンゴ
・パプリカ

《参加費》
大人2000円
大学生1000円
小中高生500円
乳幼児無料

☆お問い合わせ:info@forum-21.net

《出演》

瀬木理央…ヴァイオリン

愛知県名古屋市出身。3歳よりヴァイオリンを始める。名古屋市立菊里高等学校音楽科を経て、東京芸術大学音楽学部器楽科卒業。
第59回全日本学生音楽コンクール名古屋大会高校の部第1位。第7回大阪国際音楽コンクール高校の部エスポワール賞受賞。第8回同コンクール大学の部第3位。PMF、小澤征爾音楽塾、アフィニス夏の音楽祭などに参加し研鑽を積む。第150回日演連推薦・新人演奏会において名古屋フィルハーモニー交響楽団と共演。これまでにヴァイオリンを漆原啓子、永峰高志、四方恭子、清水高師、林茂子、故 大沢美木の各氏に師事。室内楽にも力を入れており、これまでに共演した楽器は弦楽器に留まらずパイプオルガン、アルパ、トロンボーン、和楽器と多岐に渡る。現在、名古屋フィルハーモニー交響楽団2ndヴァイオリン首席奏者を務めている。



ジョエル ビードリッツキー…パーカッション

アメリカ、ニューハンプシャー州出身。
ニューハンプシャー大学音楽学部、リン音楽大学院修了。N.スミス(ポートランド交響楽団首席打楽器)、E.アトキャツ(元シカゴ交響楽団首席打楽器)に師事。これまでにタングルウッド音楽祭、PMF音楽祭など多数の音楽祭に参加。2011年から2014年まで兵庫芸術文化センター管弦楽団ティンパニ・打楽器奏者として在籍。2014年4月、名古屋フィルハーモニー交響楽団に入団、現在首席打楽器奏者を務める。演奏以外にも吹奏楽やオーケストラ団体など後進の指導やコンクールの審査員など幅広い分野で活動している。2017年より名古屋芸術大学非常勤講師。


金澤みなつ…ピアノ

愛知県出身。愛知県立芸術大学音楽学部卒業、同大学大学院博士前期課程を首席で修了。
在学中から国内外のコンクールに出場し、2010年YBP 国際コンクール総合第1位、第11回大阪国際音楽コンクールAge-G第1位など。ムーランダンテ音楽祭(フランス)にてディプロム取得。名古屋、パリ、ウィーンにてリサイタルを行う。2017年、2019年カーネギーホールにて「OSAKA&Cecilia International Music Competition Gala Concert 」に出演。石川テレビ放送制作ドキュメンタリー、名古屋テレビ制作ドラマ、NHK土曜時代ドラマ「アシガール」、NHK連続テレビ小説「スカーレット」の劇伴においてピアノ演奏を担当。現在、名古屋学芸大学非常勤講師。大阪国際音楽コンクール公式伴奏者。さまざまなアーティストとの共演し、多岐にわたって活動している。



フォーラム21少年少女合唱団
1991年一宮市で結成された合唱団。バロック時代の教会音楽から現代作曲家に至る幅広い合唱曲をレパートリーとしている。ウィーン、ベルリン公演など海外でも活動。昨年2017年にはドイツ・ハノーファー少年少女合唱団を一宮迎えての合同コンサートも開催。

今木智彦…指揮
指揮者、ファゴット奏者。東京藝術大学、同大学院を経て2013年カールスルーエ音楽大学大学院修了。2017年よりフォーラム21少年少女合唱団の指導に当たっている。





会場付近の駐車場

名鉄協商パーキング(20分100円、一日上限1000円)
一宮市庁舎立体駐車場(30分100円、上限なし)


2019年3月9日土曜日

第26回定期演奏会のお知らせ





フォーラム21少年少女合唱団
第26回定期演奏会のご案内


拝啓 陽の光がだんだん強くなってきている今日この頃、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。
今年もまたフォーラム21少年少女合唱団は定期演奏会の時を迎えました。
お陰さまで第26回になります。
いつもいつも暖かく見守って下さってありがとうございます。感謝しています。
最近世間では《まごころと思いやり》《地道にこつこつ》ということが軽くみられるけはひを感じることがあります。
合唱団の活動をふりかえってみる時、まごころ・思いやり・こつこつはとても大切な合唱団の“”でありました。もう一度このことを確認して、これからも“佳い合唱団”をめざして行こうと思います。
それでは第26回定期演奏会を紹介させて頂きます。全5ステージです。

第1ステージ
名田綾子さん編曲「フランス歌めぐり」
よく知られているフランスの曲集です。パーカッションが入って素敵な編曲。

第2ステージ
ヴィヴァルディ作曲「グローリア」
毎年とりあげている宗教曲。今年はヴィヴァルディ。サラマンカホールの大オルガンをバックに歌います。

第3・4ステージ
新実徳英さん作曲「つぶてソング第1集、第2集」室内楽伴奏版 委嘱初演
全12曲です。東京藝術大学の学生さんたちの室内楽と前田祐里さんのピアノです。

第5ステージ
工藤直子さんの詩に新実徳英さんが曲をつけた「あいたくて、また あいたくて」
本当に美しい曲です。

ピアノは第2ステージを除いて前田祐里さんが担当します。これも注目。
お時間が許されれば、ぜひ岐阜サラマンカホールまでおでかけ下さい。お願い申し上げます。


敬具
2019年3月吉日

フォーラム21少年少女合唱団
代表 宇野 桂司



フォーラム21少年少女合唱団
第26回定期演奏会
2019年4月28日(日)
午後 3:00 開演 [午後 2:30 開場]
サラマンカホール
(ふれあい福寿会館:岐阜県庁西)
岐阜市薮田南5丁目14-53 地図
JR西岐阜駅(南口)より
「西ぎふ・くるくるバス」で12分
入場料 2,000円 [全席自由]
プログラム
1.『フランス歌めぐり』
 王の行進/小さな木の実ホフマンの舟歌クラリネットをこわしちゃったきらきら星(名田綾子編曲)
2.『グローリア』(オルガン合奏版)
 (ヴィヴァルディ作曲)
3 - 4.『つぶてソング』第1集・第2集(室内合奏版)委嘱編曲 初演
 (和合亮一作詞 新実徳英作曲・編曲)
5.『あいたくて、また あいたくて』
 (工藤直子作詞 新実徳英作曲)
出演
合唱:フォーラム21少年少女合唱団

指揮:新実徳英, 大平健介, 今木智彦
ピアノ:前田祐里
オルガン:長田真実
パーカッション:ギヨルギエウ美郷
室内楽(東京芸術大学在学生):
高松亜衣(ヴァイオリン),松岡優(フルート),
久保田智巳(クラリネット),原宗史(チェロ)

お問い合わせ
ウェブサイト https://forum-21.net
メール info@forum-21.net


サラマンカホール

2019年1月8日火曜日

2019年度 新入団員募集のお知らせ

フォーラム21少年少女合唱団は2019年度新入団員を募集します!

今年は2019年2月24日(日)がオーディション日です。


フォーラム21少年少女合唱団
新入団員オーディション
日時:2019年2月24日(日) PM 4:30~6:00(予定)
場所:剱正幼稚園(一宮市本町1−4−24)地図
*募集チラシでは真光寺になっていますが剱正幼稚園に変更になりました。
応募締切り: 2月17日

対象学年:小学校2年生~中学校2年生(2019年1月時点で)

応募方法1
団員募集ページ (http://forum-21.net/joinus.html) 送信フォームよりご応募ください。

応募方法2
メール(info@forum-21.net)宛てに以下の内容を入力しご応募ください。

1.応募者氏名(漢字・ふりがな)
2.性別(男・女)
3.学校名
4.学年
5.保護者氏名
6.住所
7.電話番号
8.メールアドレス
9.応募の動機、ご質問など

新入団員オーディション
応募はこちら


オーディション前には体験入団も受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。
奮ってご応募ください!

2018年10月12日金曜日

0歳児から聴くコンサート~あかるく!たのしく!こだわらず!乳幼児も参加OK!!~




いつも練習会場でお世話になっている眞光禅寺さんの『第6回お寺deマルシェin眞光禅寺』で、名古屋フィルハーモニー交響楽団ヴァイオリニスト瀬木理央さんとフォーラム21少年少女合唱団が共演します!!

『0歳児から聴くコンサート』
~あかるく!たのしく!こだわらず!最前列は赤ちゃん用にマットも用意!!~


2018年11月4日(日) PM 4:00~5:30
眞光禅寺(一宮市大江1-3-5)地図

《曲目》
・ゆりかごのうた
・秋の子
・いのちをうたおう
・アンパンマンメドレー
・くるみ割り人形(抜粋)
・その他

《参加費》
大人2000円
大学生1000円
小中高生500円
乳幼児無料

《出演》

瀬木理央…ヴァイオリン

愛知県名古屋市出身。3歳よりヴァイオリンを始める。名古屋市立菊里高等学校音楽科を経て、東京芸術大学音楽学部器楽科卒業。第59回全日本学生音楽コンクール名古屋大会高校の部第1位。PMF、小澤征爾音楽塾、アフィニス夏の音楽祭などに参加し、研鑽を積む。第150回日演連推薦・新人演奏会において名古屋フィルハーモニー交響楽団と共演。現在、名古屋フィルハーモニー交響楽団ヴァイオリン奏者。



小泉理子…ヴィオラ

武蔵野音楽大学音楽教育学科を卒業後、洗足学園音楽大学大学院を修了。読売新人演奏会、宮内庁桃花楽堂における御前演奏会等に出演。ゆらぎの里ヴィオラマスタークラス、プロジェクトQ第4章、PMF(Pacific Music Festival)、アフィニス夏の音楽祭などの講習会、音楽祭にて研鑚を積む。ヴィオラをシャンドール・ナジ、岡田伸夫の両氏に師事。現在、名古屋フィルハーモニー交響楽団ヴィオラ奏者。


金澤みなつ…ピアノ

名古屋市出身。愛知県立芸術大学音楽学部卒業、同大学大学院博士前期課程を首席で修了。
在学中から国内外のコンクールに出場し、2010年YBP 国際コンクール総合第1位、第11回大阪国際音楽コンクールAge-G第1位など。ムーランダンテ音楽祭(フランス)にてディプロム取得。パリ、ウィーンにてリサイタルを行う。2017年ニューヨークのカーネギーホールにて「OSAKA&Cecilia International Music Competition Gala Concert 2017」に出演。
石川テレビ放送制作ドキュメンタリー、名古屋テレビ制作ドラマ、NHK土曜時代ドラマ「アシガール」の劇伴においてピアノ演奏を担当。
現在、名古屋学芸大学非常勤助手。大阪国際音楽コンクール公式伴奏者。さまざまなアーティストとの共演し、多岐にわたって活動している。



フォーラム21少年少女合唱団
1991年一宮市で結成された合唱団。バロック時代の教会音楽から現代作曲家に至る幅広い合唱曲をレパートリーとしている。ウィーン、ベルリン公演など海外でも活動。昨年2017年にはドイツ・ハノーファー少年少女合唱団を一宮迎えての合同コンサートも開催。

今木智彦…指揮
指揮者、ファゴット奏者。東京藝術大学、同大学院を経て2013年カールスルーエ音楽大学大学院修了。2017年よりフォーラム21少年少女合唱団の指導に当たっている。

佐藤由美…ピアノ
一宮市出身。東京藝術大学音楽学部、同大学院ピアノ科卒業。


お問い合わせ:info@forum-21.net



こちらはフォーラムOG作成のちらしです。




会場付近の駐車場

名鉄協商パーキング(20分100円、一日上限1000円)
一宮市庁舎立体駐車場(30分100円、上限なし)






2018年5月28日月曜日

フォーラム21第25回定期演奏会のドキュメンタリー番組


【お知らせ】

ケーブルテレビ アイ・シー・シー(ICC)でフォーラム21第25回定期演奏会のドキュメンタリー映像が放映されます。なんと、2時間に渡るスペシャル番組です!

放送日時:2018年6月2日(土)および6月3日(日)20:00~22:00
制作:ケーブルテレビ アイ・シー・シー(ICC)http://www.icc-media.co.jp/

ご期待ください!